ボディスタの内容・方法・効果 早わかりINDEX

ボディスタの内容や方法(やり方)・効果について
お時間のない方のために、簡単にまとめてみました。

 

※詳しく内容や方法についてお知りになりたい方はトップページをご覧ください。

 

配送ボックス

ボディスタの購入手続きを完了してから2日後、
丁寧に梱包されたボディスタが送られてきて、
箱を開けてみるとかわいいパッケージのボディスタが入っていました。
パッケージを開けてみるとDVDは2枚組。

 

DISC 1:1回たった5分の基本モード
DISC 2:1回10分の本気モード

 

ただ普通にボディスタを実践するだけなら基本モードで充分なんです。
ただ、それだけではちょっぴり頼りないな、という方は、
基本モードのリンパマッサージを複数組み合わせて効果を高める
「本気モード」にもチャレンジしてみてくださいということなんですね。

 

DVDの目次を見ていただけば分かるように、
ボディスタは曜日ごとに決まったテーマのリンパマッサージが用意されていて、
1週間で全身のリンパの流れを改善してていきます。
そしてその1週間のサイクルを楽しみながら続けていくんですね。

 

早速、DISC 1をDVDプレイヤーに入れると、
ボディスタの監修者である「日本ボディスタイリスト協会理事長・大澤美樹さん」が、
このボディスタの理論や方法について解説してくれました。
そして「リンパマッサージがなぜボティスタイリングに効果的なのか?」について、丁寧に説明してくれます。
続いていよいよボディスタのスタートです。

 

ボディスタで行うべきことは3つ。
もちろんメインとなるのはセルフで行うリンパマッサージなんですが、
マッサージに加えて「ツボ押し」「ストレッチ」の3つを行います。

 

■マッサージ
自分の手を使ってマッサージをしながらリンパを流していきます。
リンパの流れにそって手のひらでやさしくさすったり、指先で体をトントンと叩くタッピングも取り入れています。
こうすることでリンパの流れが改善されて、知らず知らずのうちに体内にたまってしまった老廃物を
しっかり流し出すことができるんです。
このリンパマッサージをすると、マッサージをした部分ののリンパの流れが良くなり、
身体がポカポカしてくるのがよく分かります。

 

■ツボ押し
ふたつ目はツボ押しです。ツボ押しは東洋医学の世界ではおなじみのものですが、
ツボを指圧することで気の流れを整えて、体のあらゆる部分の機能を高めていく効果があります。
ツボは全身にそれこそ星の数ほどあってそれぞれに特有の効果が認められていますが、
ボディスタでは代謝を良くするツボを選んで効率的にツボ刺激していきます。

 

ストレッチ例

■ストレッチ
3つ目はストレッチ。リンパの流れを良くするにはマッサージとツボ押しだけでも
十分な効果が期待できるのですが、さらに効果を高めるためには
リンパの流れをよくするストレッチがメリット大なんです。
ストレッチをすれば筋肉がほぐれますから、より一層リンパが流れやすくなり、
老廃物の排出が促進されていきます。
例えば、脇の下のストレッチ…脇の下には腕からのリンパが集中する場所があって、
脇の下まわりの筋肉をストレッチでほぐしていけば、
腕のリンパの流れが良くなり、二の腕のたるみの解消が期待できたりするんです。